レトロアンティークなレンタル着物てくてく京都

お問い合わせ

スタッフブログ

Blogスタッフブログ

着物でお出かけ【烏丸】一度で三度おいしい!新感覚のかしわキーマうどん「京都四条くをん」

2019年5月23日    着物でお出かけ, お味で勝負!絶品グルメ♩ 

日に日に暑くなってきた今日この頃。暑い日に食べたくなるのがカレーですよね♪
そこで、今回は行列必至のかしわキーマうどん専門店「京都四条くをん」にお邪魔してきました。

場所は、てくてく京都四条烏丸店から徒歩10分ほど。かつての呉服店を改装したそうで、和の風情を随所に堪能できますよ♪

まず、店前で予約票を受け取ります。順番が近づくとメール配信されるので、そこから再度お店の前に集合するという流れになっています。なので先に予約票を受け取って近隣をお散歩するのがベター。近くには昭和6年に建てられた元明倫小学校を改装した、レトロな京都芸術センターもありますよ!

メニューは名物の「かしわキーマうどん」を筆頭に色鮮やかな串天と、杏仁豆腐スイーツ「杏華」。カレーうどんと聞くと着物を汚してしまうんじゃないか、と不安になった皆さん、ご安心を。ちゃんと配膳と同時に「ナプキンいかがですか?」とお声がけいただくので、着物でも安心して味わうことができますよ~。

今回は名物の「かしわキーマうどん」(麺は冷たいもの)をチョイス。「丹波コシヒカリ麦ごはん~西京漬け卵黄~」もセットになっています!

なんといっても目をひくのは、栄養価の高い焙煎胚芽を使用しているという麺。うどんというよりそばのような食感で、キーマカレーとよく合うんです。ほろほろとしたかしわがたっぷり入っているカレーは、食べ応えたっぷり。20種類以上のスパイスをブレンドしているようですが、意外とマイルドでした。しばらく食べ進めたら、おつゆ(豆乳出汁と鰹出汁から選べます)をかけて味わいます。一皿で様々な楽しみ方ができるのもうれしいですよね♪

最後は残ったカレーをごはんにかけていただきます。西京みそ漬け卵黄をのせた麦ごはんは、単体でももちろんおいしいのですが、ここはカレーとも一緒に食べたいところ。卵黄との相性がよく、箸がどんどん進みます。

開店と同時に入店したのですが、食べ終わったころには、店はほぼ満席に。1度で3回も様々なバリエーションでキーマカレーを楽しめるので、お腹も心も存分に満たされました!今度は出汁や麺(温冷)を変えたり、串天なども味わってみたいと思わせるお店♪京都発の新感覚のカレーうどん、ぜひ一度味わってみてはいかがでしょうか。

 

京都四条くをん
京都市中京区小結棚町420
TEL050-3464-5258
ランチ11~15時(LO14時30分)
ディナー17~21時(LO20時30分)
不定休
https://shijo-kuon.gorp.jp/

アンティークなレンタル着物でお散歩 料金・プランを見る

アーカイブ