レトロアンティークなレンタル着物てくてく京都

お問い合わせ

スタッフブログ

Blogスタッフブログ

着物でお出かけ京都で初詣・行き先チョイスにお役立ち情報/お願い事別、最強パワースポット9選

2018年12月27日    着物でお出かけ, 観光情報 

京都へ初詣に行こう! さてどこへ行こう? そんな迷いのヒントに、今回はお願い事別パワースポット・おすすめ初詣神社9箇所をご紹介します。

①八坂神社(結婚したい!)

八坂神社には夫婦の神様が祀られています。境内で行われる結婚式では一度も雨が降ったことがないのだとか。雨予報でも、式の時間だけ止むのだそう。まぎれもなく結婚や夫婦円満に関する最強パワースポットですよ。

②八坂神社境内、美御前社(美人になりたい!)

際立つ美人とされる三女神が祀られている美御前社(うつくしごぜんしゃ)。境内に湧き出る「美容水」を3滴ほどお肌につけて、もっと美人になれますように、とお参りしてみましょ。

③下鴨神社(恋人が欲しい!)

相生社(あおいのやしろ)という社に「連理の賢木」と呼ばれる不思議な木があります。これは、2本の木の幹が途中で一本になっている不思議な木で、「繋がる」ことを願う多くの男女がお参りされます。さらに不思議なことに、今の木が枯れても、必ず糺の森のどこかで同じように途中から繋がった木が必ず見つかるそうで、「繋がる=良縁」へのパワーを感じます。

④地主神社(恋の行方を占いたい!)

清水寺本殿の北側に位置する小さな神社ですが、恋愛成就を願う男女の列が絶えない社です。「恋占いの石」は10メートル離れた片側の石まで目をつぶって到着できれば恋が叶うと言われ、友達に助けてもらった場合は、恋においても友人の助けが必要になるのだとか。恋の行方を占ってみたい方におすすめです。

⑤北野天満宮(受験に合格したい!)

学問の神様として名高い菅原道真が祀られています。北野は「天のエネルギーが満ちる場所」として、受験生のパワースポットとされてます。受験だけでなく、人生の岐路に立ったとき、最適な進路に導いてくれますようお願いしていてはいかがでしょうか。

⑥清明神社(強運を味方につけたい!)

晴明神社は平安時代の陰陽師・安倍晴明公を祀っており、五芒星をアイコンとする少し変わった雰囲気の神社です。芸能人やスポーツ選手もお参りするエネルギースポットなので、「今年こそは!」という熱い思いのある方におすすめです。

⑦御金神社(お金持ちになりたい!)

御金(みかね)神社は中京区のビルの合間にある小さな神社ですが、お金持ちになりたい人の参拝が絶えない金運パワースポットです。
もともとは、鉱山の神が祀られていたそう。それが、通貨の材料でもある、金、銀、銅などに関してもご利益があるとメディアで取り上げられたこともあり、一躍知られるところとなりました。なかには、宝くじに当選した、とお礼参りに来られる方もいるのだとか!

⑧安井金毘羅宮(縁切りしたい!)

縁切りというと、苦手な人との縁を断ち切る事を思いがちですが、悪い習慣や欲、このままじゃいけないと思う自分など、いろんな意味での縁切りが叶う場所です。新しい自分に出会うために、前向きな縁切りのお参りもいいですね。

⑨伏見稲荷大社(願い事すべてを叶えたい!)

全国に3万とある稲荷大社のトップに君臨する伏見稲荷大社。ご神体は稲荷山全体なので、ここへお参りすれば圧倒的なパワーを授かることができます。商売繁盛のご利益が有名ですが、山中に小さな社がたくさんあり、薬力社、眼力社など、それぞれ、病気治癒、先見の眼を養う、など、いろんな願いを込めて多くの方がお参りされ、満願成就を願う人が絶えません。神秘的なパワースポットとされる伏見稲荷大社、気持ちを込めてお参りすれば良いご利益がありそう。


京都にはたくさんの神社があり、つい迷ってしまう初詣の行き先。新しい年の願い事にふさわしい場所へお出かけくださいね。

地図内のピンをクリックすると、神社の住所が表示されます。

写真素材は「京都フリー写真素材集」からお借りしております。

アンティークなレンタル着物でお散歩 料金・プランを見る

アーカイブ