スタッフブログ

スタッフブログ

着物でお出かけ着物で嵐山を観光するならてくてく京都四条烏丸店がオススメ!その理由とは?

京都屈指の人気観光地「嵐山」。「着物で嵐山を散策するなら、嵐山でレンタルしよ♪」と思われる方も少なくないかもしれません。

でもちょっと待って!!

せっかく着物をレンタルするなら、できる限りたくさんの時間、着物姿を満喫したいですよね!しかも、嵐山へいく途中には着物映えするスポットやおいしいグルメがたくさん♪そこで、今回はてくてく京都四条烏丸店でレンタルした場合のオススメコースをご紹介しましょう。

①一度食べたら病みつきに?!ヤオイソのフルーツサンド

着物に着替えたら、まずは嵐山へ行く前に腹ごしらえ。よく雑誌でも見かけるヤオイソは、創業120年、老舗果物店が経営する果物店&フルーツパーラーです。てくてく京都四条烏丸店からヤオイソのある四条大宮までは阪急京都線で一駅。この駅で嵐山へ向かう嵐電こと京福電鉄に乗り換えるので、ちょうど嵐山へ行く前の立ち寄りどころとしてオススメなんです。

果物の存在感たっぷりのフルーツサンドは、甘さ控えめのクリームとの相性が抜群!ほんとにおいしくて、癖になりますよ。

②レトロな嵐電に乗って嵐山へGO!

お腹が満たされたら、嵐電四条大宮駅へ。京紫が目を引くレトロな嵐電は、京都で唯一の路面電車。沿線には数多くの有名な神社やお寺があるので、途中下車するものオススメなんですよ~。途中いろいろ立ち寄りたい場合は一日乗車券(500円)が便利。沿線の優待施設ではいろんな特典が受けられるのも魅力です。

③芸能人がお忍びで立ち寄る車折神社

嵐山駅の3つ手前にある車折(くるまざき)神社は、「金運」「良縁」「学業」の神様を祀っている人気のパワースポット。それだけでも十分ご利益がありそうですが、特に注目を集めているのが、境内の中に芸能神社があるということ。

芸能人がお忍びで参詣されるそうで、境内には芸能人の名が書かれた朱塗りの札(玉垣)がずらり。駅下車すぐ、目の前にあるので、時間に余裕がない場合でもふらっと散策できますよ~。

④銭湯をリノベーションしたオシャレカフェ嵯峨野湯

嵐山駅の一つ手前、嵐電嵯峨駅から徒歩30秒のところにあるのが、銭湯を改装したカフェ嵯峨野湯。店内の至るところに銭湯時代の名残が残されているんですよ~。基本的に店内は写真撮影禁止なのが残念なのですが、レトロ好きなてくてく京都のお客様なら、気に入ること間違いなし!!ぜひ実際に行ってノスタルジーな気分を満喫してくださいね!

⑤写真を撮らずにいられない!キモノフォレスト

嵐山駅に到着したらチェックしてほしいのが、京友禅の林に見立てた「キモノフォレスト」。京友禅を使った高さ2メートルのポールが、線路脇や駅構内に約600本もあるんです。着物姿で駅に到着するので、そのまま撮影できるのがうれしいですよね。

⑥嵐山散策のお供にアラビカコーヒーへ

嵐山散策のお供としてぜひ立ち寄りたいのがアラビカコーヒー。インスタでもおなじみ、日本では京都に3店舗しかないうちの1店舗が嵐山にあるんです。

外観もほら、スタイリッシュで気分があがりますよね~。

ラテアートも素敵。飲むのが惜しくなります。

嵐山店のイチオシはなんといってもそのロケーション。渡月橋と桂川が一望できるんです。桂川沿いでのんびりするもよし、ラテ片手に街を散策するのもおすすめですよ。実際、テイクアウトしたラテを手に、多くの観光客の方が嵐山を散策されていました。

世界遺産である天龍寺や、

嵐山の風物詩竹林の小径と

お馴染みの渡月橋など

名所の散策も忘れずに!

帰りは渡月橋を渡って、阪急嵐山駅から河原町駅を目指すのもあり!電車に乗ってしまえば20分ほどで河原町に到着できるんです。てくてく京都四条烏丸店は20時半までにお店に戻ればOKなので、河原町付近で夕ご飯を食べたり、気になるお店に立ち寄ったりしてから返却できるんですよ~。

いかかでしたか?これなら一日たっぷり着物を満喫できますよね♪四条烏丸店から嵐山への所要時間は約40分ほど。道中もたくさん着物映えするスポットがあるので、思う存分着物を楽しめます♪
どうせ着物を着るなら嵐山だけで着るなんてもったいない!!ぜひ嵐山へ行く際はてくてく京都四条烏丸店をご利用くださいね。

 

レンタル着物
てくてく京都四条烏丸店

アンティークなレンタル着物でお散歩 料金・プランを見る