お問い合わせ

スタッフブログ

Blogスタッフブログ

話題のカフェに行ってみよう中庭を眺めながら、さまざまなカステラを賞味する至福の時をー茶寮「然カフェ」

2018年9月7日    話題のカフェに行ってみよう, お知らせ 

皆さま、こんにちわ。
初秋の風が心地よい頃ですね。いかがお過ごしでしょうか。
こんな季節は、着物姿で町を歩いて、まったりとお茶などしたくなりませんか…

京都の町なかでゆっくりした時間を楽しみたい方向きに、京都の真ん中・室町通二条の「然カフェ」をご案内いたします(#^^#)

お店は「てくてく京都・四条烏丸店」から、地下鉄・烏丸御池下車。西へ徒歩約6分ほどの場所。室町通りに面しています。虫籠(むしこ)造りの京都らしい町家を店舗にする「然花抄院・京都室町本店」内にあります。

江戸初期に建てられた、築300年を数える歴史ある建物です。素敵なたたずまいですね。
店内も古き良き時代の京町屋の様子が現存しています。

中庭には、大きな枝垂れ桜の木が、葉を青々と茂らせています。

桜の頃は、さぞ見応えがあるでしょうね…

ゆったりソファーに身をゆだねて
カステラの奥深い世界を味わう「然ノ膳」

「然花抄院」は、原料と製法にこだわったカステラのお店。丹波黒豆を食べて京都で育った鶏の卵を使った「然かすてら」で知られています。

さまざまなお菓子をつくる工房とともに、できたての味を提供する茶寮があります。それが「然カフェ」です。

客席はゆったりとしたソファー席が、中庭を臨むようにしつらえられています。


メニューは、然花抄院自慢の定番商品・然かすてらをメインにしたセットが人気。京都室町本店限定の「然ノ膳」がおすすめです。

然かすてらと、宇治抹茶を使用した抹茶味の「然」かすてら碾、じっくり焼き上げて、ほろっとした味わいの卵蜜、カステラの器にカスタードを流し込んだ宝卵(ぼーらん)、抹茶カステラで抹茶アイスをサンドした雪花霜(せっかそう)など、お好みのものを選びます。

かすてら、と言っても、然花抄院にかかれば、こんなに多くのバリエーションが生まれるんですね。姿も味わいもまるで違っていて、お菓子の世界の奥深さを感じながら、ゆっくりと味わう至福の時間が流れます。

秋季限定の「実の膳」も目に美しく、もちろん美味です(*^^)v
国内産渋皮栗を使用したカステラ、まるでサツマイモな芋菓子「ぽてちん」、ほうじ茶アイスなど、秋の味覚満載のスィーツ・プレートです。

飲み物も、コーヒー、紅茶、日本茶、ジュースなど種類豊かに取り揃えられています。日本茶は、煎茶、玄米茶、ほうじ茶などいろいろ用意されていて、その日の気分で選べる嬉しさがあります(#^^#)

おいしいお菓子とお茶で、ゆっくりとおくつろぎいただけるカフェです。

然花抄院京都室町本店 然カフェ
京都市中京区室町通二条下ル蛸薬師町271-1
075-241-3300
11時~19時 第2・4月曜日休(祝日の場合翌火曜日休)

 

 

 

アーカイブ