お問い合わせ

スタッフブログ

Blogスタッフブログ

お知らせ京のかき氷特集⑧超穴場⁉八坂神社の鳥居内の歴史ある「二軒茶屋」のかき氷はお菓子のような深い味わい

2018年8月10日    お知らせ 

皆さま、こんにちわ。
日中の暑さは相変わらずですね…お元気でお過ごしでしょうか?

浴衣や夏きもので町を歩いて、ちょっとお休みしたい…こんな時は、やっぱり「かき氷」!ですよね~
まだまだ暑い、京の夏に嬉しい「京のかき氷特集」第8弾は祇園「二軒茶屋」さんをご案内いたします(^▽^)/

お店は何と、かの有名な八坂神社の南楼門のすぐそばにあります。室町時代に創業したと伝えられる京都屈指の料理茶屋「中村楼」が営む茶屋で、田楽豆腐が有名です。

軒先にずらずらと品物を置かず、すっきりとしたたたずまいに仕上げたあたりが、いかにもお茶屋さんらしいですね。

店の奥に、「二軒茶屋カフェ」があります。

店内は、木のテーブルと黒の椅子・ソファーがしつられたれたシックなインテリアで統一されています。モダンで落ち着いた雰囲気です。

棚の上に積み上げられているのは『中村楼』と記された黒塗りのお重。店の歴史を感じさせる、ステキなオブジェですね(#^^#)

町の喧騒から離れて、お茶するにもうってつけな静けさです。しかも、なぜか他店のような行列はあまり見かたことがありません。
場所は八坂神社の鳥居内。これは超レアな穴場カフェです。でも、知ってる人は、全国からやってきます(#^^#)

この味わいは、まるで和菓子。
ひとつひとつを丁寧に仕上げた
かき氷

メニューは、名物の豆腐田楽や、わらび餅などの甘味があります。夏のいちばん人気は、かき氷です(^▽^)/

今回は、いろんなお味が盛りだくさんな
「わらび黒蜜きなこ」
をセレクトしました。
ジャ~ン!こちらです(^▽^)/

和テイストな色合いで、一見シンプルな印象ですが、内容はゴージャス。シロップは黒蜜、そこにきな粉がトッピングされています。さらに抹茶のわらび餅、小豆、白玉が添えられているんです。

最初のひと口は、黒蜜の甘さがじんわり。その後、きな粉の香ばしさが、ん?意外な感じです。
さらにわらび餅のツルンとした食感や、ほっくりと柔らかく炊き上がった小豆など、いろんな和スイーツが盛りだくさん。まるで和菓子をいただいているような、深い味わいが楽しめます。

その他にも、いろんなかき氷バージョンがあります。

選ぶのに、迷ってしまいそう…でも楽しみですよね。
かき氷とともに、温かいお茶がいただけます。

ああ、ホッとひと息な、お店です♪

二軒茶屋
京都市東山区祇園町 八坂神社鳥居
075-561-0016~18
11時~20時 水曜休

アーカイブ