お問い合わせ

スタッフブログ

Blogスタッフブログ

本日のコーディネート【てくてく京都本日の着物コーデ】着物Stylebook〜スタッフ一押し教えちゃう

2018年6月26日    本日のコーディネート 

こんにちわ〜(^^♡)
6月の半ばを過ぎ京都の暑さ実感の毎日になってきましたね〜〜。
意外とまだまだ日陰は爽やかな風も感じるし
お寺などでは青々しい木漏れ日で胸がすくような情景です。
ぜひぜひ癒されに来てくださいね

アンティーク大好きスタッフからも『これかわいい!!♡♡』と
とっても評判のお着物を紹介しちゃいますよ

ガーリー系から大人女子まで着れちゃう万能選手

*******************************

一枚で全ての雰囲気を決まる着物も人気ですが
こちらの着物は合わせる着物によって表情を変えてくれる
お客様カスタマイズなお着物なのです

薄く透ける絽目の生地が夏らしさを演出
今の季節にぴったりな鉄線(マグノリア)を配したキモノでおしゃれ度アップです

さてこの着物を使ってどのようなスタイリングになるかしら。。。。。

帯のことなど考えず好きなお着物を手にとって羽織ってみるべし


お洋服より圧倒的に分量の多いきものはそれだけでも存在感が大きく影響します。

なんども手にとったり目につく着物はきっと今日のあなたの気分に

何かしらひっかるもののはず。

あまり深く考えずに試しに羽織って見ましょう!

たくさんの中から選ばれた『今日の一枚』が決まったら
次は帯選びですよ

実は帯にも季節があるんです!!


(着物をご存知の方は読み飛ばしてくださいね)

着物と同じくして『てくてく』では帯も季節によって陳列を変えています。
冬にはしっとりとしたサテン地のような艶のある帯やどっしりとした刺繍たっぷりの帯。
夏になると透け感がたっぷり入った見てても涼やかな帯
軽くて銀糸などで涼やかに見せてくれる帯

着物だからこそ、正絹だからこそ、のこだわりが詰まってます。

その中から今日のスタッフが選び出したコーデがこちら!!

これこそ大人女子に着て欲しい一枚!


 

アンティークなお着物をそよ風が吹いてきそうなコーデに仕上げてくださいました!
『素敵です!』
うっすらとした空色のお着物なんですがすこーしだけグリーンに傾いてるので
私たち日本人の肌色にもぴったり!

無理なくパステルカラーを着れちゃいますよ

決して派手すぎない鉄線のお花がさりげない可愛さを演出。。。

後ろ姿だってそつなくするのが着物のセオリーですよね。
ナチュラルな草花が可憐な雰囲気を醸し出してくれます。

さくら色の帯揚げでお顔周りを明るくしてあげたら
帯揚げは少し締め色を選びましょう〜

ほら!

メリハリがグッと出て平面的な色合いに深みが出ますよ

今日の私はレトロポップで行きたいな


そんなご要望にもお答えしちゃいます!
白の帯は清楚系
ピンクの帯は可愛さを最大に引き出したコーデではないでしょうか?

夏の日差しにも負けないこの『パッションピンク!!』
アンティーク界では決して珍しくないんですよ。

昔の人って意外と派手好みなんです。

さて今日のあなたはどちらがお好み?

  

 

 

アーカイブ