お問い合わせ

スタッフブログ

Blogスタッフブログ

着物でお出かけ京都ぷち旅<嵐山>新緑満喫ツアー「八翠」でお茶して「天龍寺」でまったり&注目スィーツ巡り

2018年5月2日    着物でお出かけ, 話題のカフェに行ってみよう, お味で勝負!絶品グルメ♩ 

皆さま、こんちにわ。
GWも、中盤にさしかかってきましたね。
楽しんでいらっしゃいますか?

近ごろの京都は、暑い日とひんやりする日が
交互にやってまいります。
1日は、30度近くにまで上がりました…
つつじも今が盛りです。

お天気が良い時に、お着物で町歩きをされる際は
ぜひ日傘をお持ちくださいね。
暑さ避けとともに、優雅なお姿が演出できます(*^^)v

市内の名所は若葉が美しい季節です。
今回は、人気のスポット、
「嵐山」へ行きましょう。

 これからの季節、好天に恵まれる京都は
日差しが強く、暑さを感じることも多いと思います。

観光名所の嵐山は、人もいっぱいです。

そんな時でも、新緑の季節だからこそ味わえる
清々しい景色があります。

嵐山の景色を眺める人気のスポットは
大堰川に架かる渡月橋ですね。

川のせせらぎ、嵐山のこんもりとした新緑の様子は、
市街では感じることができない情景。
心を和ませてくれます。

この景色を、もっとゆっくりと鑑賞したい方には、
こちらの茶寮がおすすめです。

嵐山を眺めてお茶を楽しむ至福の時はいかが?
翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル京都
「茶寮 八翠」

茶寮へは、渡月橋のたもとから、
嵐山方面に向かって
川沿いに歩くとたどり着きます。

「翠嵐」と大書きされた門をくぐり

青もみじに囲まれた道を進みます。

「茶寮八翠」は、
翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都に
併設された店で、眺望の良さが魅力です。

嵐山の景色を目前に楽しみたいなら、
だんぜん、テラス席です!

川のせせらぎの中、川下りの船を眺めたり、
嵐山からの風を感じたり。
景色を五感で感じられます。

美しい景色のお供は、
美味しいお菓子ですね(#^^#)
お店オリジナルの上生菓子と煎茶をセレクトします。

本日は、老舗和菓子店「老松」の上生菓子・晴嵐と、
こちらも老舗店・一保堂茶舗の煎茶だそうです。

新緑とコラボするかのような色合いが
ステキですね🍃

ゆっくりと景色を堪能して、
元気をチャージしてくださいね✨

茶寮 八翠
京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町12

天龍寺の方丈で庭園を眺めて
ほっこり、リラックス…

寺社の多い京都では、庭園の鑑賞も楽しいものです。
庭師の手による、洗練された造形には、
また格別な美しさがあります。

今回は、天龍寺へとご案内しましょう。
天龍寺は、臨済流天龍寺派の大本山です。
世界文化遺産にも登録されている
由緒ある禅寺です。

嵐山を借景にした曹源池と
雄大な庭園を有しています。

この頃は暑い日が多いので、
方丈から鑑賞しましょう。

本堂へは、履物を脱いで上がります。

板張りの廊下にござが敷いてあるので、
とても心地よいです。

方丈では、このように庭園を鑑賞する
参拝者が大勢います。


どの方々も、ゆったりとした時を
過ごされているようです。

庭の木々が、手入れの行き届いた姿で
五月の風情を伝えてくれます。

渡り廊下から、庭園を眺めながらの
多宝殿までの道のりも、静かでくつろげます。

白雲抱幽石。
また改めて、写経などして、
心を見つめてみたくなる場所でした。

天龍寺
京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68
075-881-1235

暑い日に食べたくなる、
リラックマのみるくた~っぷり!
ソフトクリーム

京福嵐山駅から歩いてすぐの、
「嵐山りらっくま茶房」。

リラックマのグッズがたくさんあって、
見るだけでも”かわいい~”の連発です。

暑い日のスイーツには、
テイクアウトのソフトクリームがピッタリ!

「リラックマのみるくた~ぷり!ソフトクリーム」💛
お好みで、はちみつをかけてもらえます。

嵐山りらっくま茶房
京都市右京区嵯峨天龍寺北造路町15
075-863-2660

SNS映え間違いナシ!
「zarame」の京フレーバー綿菓子

JR嵯峨嵐山近くには、
京綿菓子専門店の「zarame」があります。

国産の素材を使ったオーガニックな綿菓子で、
京都・丹波産のきな粉や、抹茶など
京都らしさが特徴です。

フレーバーは、京抹茶ラテ、桜みるくなど
6種類があります。

オーダーを受けてから、
その場で作ってもらえます。

そのサイズも、話題騒然!
お顔が隠れる大きさです(⌒∇⌒)

フワフワの綿菓子と、

フォトジェニックな時を楽しんでね。

zarame

<茶寮八翠>の地図

<天龍寺>の地図

<嵐山りらっくま茶房>の地図

アーカイブ