お問い合わせ

スタッフブログ

Blogスタッフブログ

お知らせわざわざ行く価値あり!京生ショコラオーガニックティーハウス

2018年2月25日    お知らせ 

京チョコ10選も残すところあと2店。

9店目は平安神宮近く

ショコラで直球勝負の

「京都生Chocolat Organic Tea House」

をご紹介します!

ここ、衝撃のショコラが味わえますよ!!



オーナーシェフは

ホテルオークラ東京で

修行をつみ、その後、

ニューヨークの日本総領事館に勤務された

経験を持ち、2005年にお店をオープンされました。

 

京の町屋と

ショコラの組み合わせが魅惑的

 

静かに目を引くたたずまいに

期待が膨らみます。

石畳の通路を進み・・・

靴を脱いでお玄関から

中に上がります。

坪庭があるのも町屋ならでは。

初めて来た誰もが

なぜか懐かしさを感じるお家。

いや、お店。

手書きで書かれたメニューから

抹茶と4種類のショコラセットをチョイス♪

ビター、スイート、

フェアリーテイル、抹茶の

4種類を食べ比べ♪

ね!ショコラで勝負!という感じ。

お味。一瞬、

「?」「チョコ?」「アイス?」

混乱してしまうほど

舌の上で溶けるショコラです。

扇のプレートは冷やされ、

ショコラも冷たい!

一瞬の驚きに

思い出が1つ増えますよ。

お茶碗や、お盆など、骨董品なのか

趣があり、ショコラとの組み合わせが

異色で、興味がそそられます。

これ、まさに舌で味わう芸術品です!

私には、少し洋酒が効いてるのか、

風味のあるビター味が好み♪

カカオが濃いビターは

少し苦手、という方も

是非食べてみてほしいですね。

もちろん、他の3種が

美味しいのは言うまでもなく。

一言でいえば衝撃的なショコラとの出会いでした。

わざわざでも、行くべきお店ですね。

ちなみに、メニューは

タルト、チーズケーキ、

チョコムース、りんごレーズンケーキなど

ケーキの種類も豊富です。

お隣の席の方がチョコムースを

選ばれたのですが、

運ばれてきたプレートを見て

ビックリ!フランス料理のような

素敵な一皿に仕上がってまして

目が釘付けになってしまいました♪

 

 

「ちょっと一休み」のつもりが

その日のメインイベントになってしまうくらいの

感動が待ってますよ!



 

〒606-8335 京都府京都市左京区岡崎天王町76−15

営業時間:12:00~18:00(LO)
日曜営業
定休日:火曜日休み

アーカイブ