お問い合わせ

スタッフブログ

Blogスタッフブログ

観光情報きものでお出かけ❤新春・京の祭事① 舞妓や女優が福笹を授与

2018年1月8日    観光情報  ,

みなさま、お元気でいらっしゃいますか?

2018年も、はや8日が過ぎました。

着物はもう、お召しになられましたか?

 

「てくてく京都四条烏丸店」がおすすめする

アンティークなきものは、

きもの職人の手によって描かれ、染められ、織られた、

まさに芸術品でもあります(#^^#)

その数、およそ300種類。

今年も、たくさん楽しんでいただければ…と、

スタッフ一同お待ちしております。

====================

日本でいちばん、きものが似合う町・京都では、

神社やお寺で、年中祭事が執り行われています。

2018年は毎月、京都らしい祭事やイベントを、

ご案内させて頂きますね(⌒∇⌒)

 

<新春・京の祭事>

十日ゑびす大祭 恵比寿神社 

芸・舞妓や東映の女優が福笹を授与します♪

1月8日(月・祝)~12日(金)

❖交通:京阪本線「祇園四条」、市バス「四条京阪前」

 

「商売繁盛」祈願でお馴染みのえびす祭りは、

全国的にも有名ですね。

京都・恵比寿神社では、8日から12日の5日間、

商売繁盛・家運隆昌を願う人々で賑わいます。

 

恵比寿神社がある東山区の四条通りを下がった

大和大路通りでは、

たくさんの露店が出ます。

 

 

ちなみに、京ことばで、

北に行くことを「上ル(あがる)」、

南に行くことを「下ル(さがる)

と言うのはご存知ですか?

その理由は、

かつて北に天皇の御所があったことに

敬意を表し、

北に向かうことを「上がる」

と言うようになったそうです。

皆さんも、京都にお越しになった時は、

ぜひ使ってみてくださいね(o^―^o)

 

さて、ゑびす祭りの中でも、

京都ならでは!な、行事があります(^▽^)/

 

❖9・10日 午前10時 東映女優の宝恵かご社参

時代劇の撮影が行われる、東映太秦映画村から、

女優さんが恵比寿神社へ参拝されます。

その後、松竹梅と紅白で飾られた籠に乗って、

四条通りの商店へ吉兆笹を配ります。

11時~12時、午後1時~2時半までは、

女優さんの奉仕により、

恵比寿神社の参拝者に福笹が授与されますよ。

❖11日 残り福祭 

 午後2時~4時、午後8時~10時

京都五花街の祇園町・宮川町から、

舞妓さんの奉仕による

福笹と福餅の授与があります。

5日間のお祭りでは、福笹に

縁起物の福俵・宝船・福熊手・福鯛・福箕

などの授与ができます。

その他、御札、福銭、小判などの縁起物もあります。

きものでお出かけ❤してみてくださいね(^▽^)/

**レンタル着物てくてく京都 四条烏丸店・清水店***

当日のご予約も受け付けております!!

まずはお電話を。。。

お荷物のお預かり無料サービス中!!

大きなキャリーなどもお預かり可能です✨

手ぶらでも大丈夫お着物に必要なものは全てこちらでご用意いたします💕

冬の限定プラン『あったかプラン』で寒さ対策もバッチリですよ

どんなものがついてるか詳しく知りたい方はこちらのブログを↓

レンタル着物でもご安心を💕ちゃんと防寒対策させていただいております!!